新型コロナウィルスに対する対応に関して

現在、香川県内で感染者の確認は出ておりません。

日本ドルフィンセンター では通常営業をしております。

 

日本ドルフィンセンター では、次の対応を行なっております。

 

・受付等に手指消毒用アルコール設置

・定期的な共用部分(手すり、ドアノブ、トレイ)の清掃および除菌

・従業員および動物にかかる部分の消毒強化

・一部従業員のマスク着用による接客

 

また、お客様におかれましても以下をお願いいたします。

 

・咳やくしゃみ等の症状がある方はマスク着用などをお願いいたします

・動物との触れ合いに際しては、必ず手指等の消毒行わせていただきます

 

事前のご予約等に関して、新型コロナウィスル関連のキャンセルにつきましては、

そのままお受けすること(キャンセル料金が発生しない)の措置を取らせていただきます。

 

第五回平賀源内甲子園 授賞式

2020年2月15日(土)、瓦町FLAG『IKODE瓦町』アートステーションにて、第五回平賀源内甲子園の受賞式がありました。

 

平賀源内甲子園は、香川県のクリエイティブ集団『瀬ト内工芸ズ』が主催する、香川県内の中学、高校、大学、専門学校の学生さんを対象としたキャッチコピーのコンテストです。

コンテストの名前になっている平賀源内は、ドルフィンセンター があるさぬき市志度に生まれました。そしてマルチな才能を発揮した江戸中期の奇才と言われています。数々の功績がありますが、実は秘本初の『コピーライター』とも言われており、『土用の丑の日』で夏にうなぎを食べることを発案しました。源内先生が生まれ育った香川県で第2の源内先生を発掘しよう!と瀬ト内工芸ズさんが企画し、今回で5回目を迎えました。年々応募作品が増えているようです。

 

サントリー『伊右衛門』『ザ・プレミア・モルツ』などを手がけたコピーライターの小西利行氏、商業施設『GINZA SIX』のネーミングなどで知られるコピーライターの岩崎亜矢氏が特別審査員として参画し全国的にも類を見ないイベントです。

 

詳しくはこちらから。

 

今回、私たち『日本ドルフィンセンター」も企業協賛として日本一のキャッチコピーを考えていただこうとこの企画に参加させていただきました。

 

続きを読む

年末年始も休まず営業します

続きを読む

事前予約でお得にご参加ください

続きを読む

10月からの定休日

 

10月から翌年3月までは、毎週水曜日を定休日とさせていただいております。

 

水曜日が祝日や冬休み、春休み期間中はこの限りではありません。その場合

 

都度お知らせいたします。

 

皆様のご理解とご協力をお願い致します。