本企画は終了いたしました。多くのお申込を頂きまして誠にありがとうごあいました。


日本ドルフィンセンターにご来場の皆様に、さぬき市の魅力を知って頂くために「うまいもん!すごいもん!!」を、プレゼント致します!

すぐに食べられる・購入できる商品から、時期にならないと製造・販売できない商品など、色々取り揃えてみました☆

是非この機会にさぬき市の魅力を知って頂けると嬉しいです♪

 

開催時期:2015年8月8日(土)~9月30日(水)

 

○イベント参加方法 

日本ドルフィンセンターにご来場頂き、園内にある『チラシ』をGETしてください。

<ステップ1> チラシ案内より「さぬき市の特産品」より欲しい商品を選ぶ

<ステップ2> 希望商品の必要なスタンプ数を確認する

<ステップ3> プログラムに参加して、専用応募用紙にスタンプGET!

<ステップ4> スタンプを集め終わったら、必要事項を記入して応募箱に応募用紙を投入!

<ステップ5> 抽選結果を待つ!ドルフィンセンターHPに10月下旬には掲載予定です。

<ステップ6> 当選者の方には当選商品を随時発送していきます。商品によって発送時期が異なります。

 

さぬき市特産品 商品詳細

① 長田幸福堂 『しょうが糖』

生のしょうがをすりおろし、そこに水あめと砂糖のみを加えて煮つめたものを固まらせて作られています。生姜をスライスしたお菓子はよく見かけますが、しょうが糖は県内でもあまり作られておらず、長田幸福堂さんでも、今はご主人お一人で作られているそうです。

お湯に溶かして飲むだけではなく、紅茶や煮魚を作る際にもお勧めだそうです。    

 

(販売先情報)

さぬき市再発見ラジオ

道の駅 津田の松原 

津田の松原サービスエリア(長田幸福堂さんが入っています)


② 焙煎元 和樂 『源内くんコーヒー&コーヒーゼリー』

昔ながらの自家焙煎機を使い、マスターがゆっくりとコーヒー豆の個性を引き出しながら焙煎します。酸味のない、やわらかく、まろやかな味わいのコーヒーをお届けします。店舗ではコーヒー豆の販売だけではなく、ギフト商品・コーヒー関連器具も豊富に揃っています。 

 

(店舗・販売先情報)

焙煎元 和楽

道の駅 津田の松原


③ 麺処 まはろ 『うどん6人前セット』

香川県主催、平成22年度「さぬきの夢」うどん技能グランプリにおいて香川県知事賞ならびに、本場さぬきうどん共同組合理事長賞のダブル受賞をされています。「まはろ」は香川県でも東讃岐の緑豊かな大自然の中にあります。極上手打ち麺や天然だし、うどん店の域を超えた天ぷらうどん店の域を超えた天ぷら技術等々、職人技ともいえる手作業の一つひとつが「まはろ」の人気の秘密です。

 

(店舗情報) まはろ


④ 山田製糖 『白下糖』

白下糖とは含蜜糖の一つで、糖蜜を分けずに生成した砂糖のこと。黒砂糖も含蜜糖で白下糖の仲間にあたります。香川県の名産品である和三盆の一歩手前のような状態の砂糖が白下糖です。江戸時代から数十年前まで、白下糖はさぬき市津田町や大川町などで採れたさとうきびを使い、それぞれの家庭で作られていました。山田製糖で白下糖の生成は12月から長くても12カ月程度。それだけの短い間しか生成できません。お正月関係・休みなく働く作業は生半可なものではありません。

 

(店舗・販売先情報)

道の駅 津田の松原

さぬき市再発見ラジオ


⑤ 小川フーズ 『ちりめん等3種セット』

瀬戸内でとれた新鮮な魚などを使って作られたています。商品はいずれも原料にこだわって自社で製造していますので身体にとてもやさしい商品です。


(販売先・製造元情報)

小川フーズ(アメブロ)

小川フーズ(さぬきっと倶楽部より)

道の駅 津田の松原

 


⑥ 道の駅ながお 『前山米』

水も空気もキレイなさぬき市。特に、市内を流れる鴨部川上流の山間部は、とても美味しいお米が採れます。(川砂を多く含む土地では水はけが良く、山間部は昼夜の寒暖差が激しいため)今回ご紹介するのは、鴨部川沿いの中山間部にあるさぬき市前山のお米『前山米』です。


(販売先情報)

道の駅 ながお

さぬき市再発券ラジオ 遊びの達人


⑦ Ainaふろーりあん 『さぬきのおみやげセット』ドルフィンセンターオリジナル

地元の食材・地元でしか買えないお菓子にこだわり、お菓子一つ一つに込められたメッセージを感じてもらえるよう、誕生のストーリーを大切にされている洋菓子店です。話題の希少糖を使ったお菓子の数々を是非ご賞味ください。

 

(店舗情報)

Ainaふろーりあん

 



⑧ 松本ファーム 『烏骨鶏卵20個』

「うこっけい」は昔より健康維持にとても良いと知られており、松本ファームでは烏骨鶏を通して皆様の健康と美容を応援しています。烏骨鶏の卵。産地直送で新鮮な、うこっけい玉子をお届けします。

 

(販売先情報)

松本ファーム


⑨ 飯田農園 『すもも・桃シャーベット(6個セット)

 さぬき市造田でこだわりの桃とすももを栽培されています。農園は86番志度寺と87番長尾寺の途中にあり、桃とすももが実る7月から9月の期間限定で直売所を営業しています。農園の果実をふんだんに使った手作りのコンフィチュールやシャーベットは牟礼や長尾の道の駅で1年を通し販売されています。お近くに来られた際には是非、立ち寄ってみて下さい。

 

(店舗情報) 飯田農園

 


⑩ さぬきワイナリー 『さぬきRED香大農R-1ぶどうワイン&100%ジュース』

ワインの原料ぶどうは、地元さぬき市志度地区と香川県多度津町より受け入れ、瀬戸内の風土が育んだ味わい深いワイン造りを行っています。 さぬき地方で独自研究開発された香大農R-1。山ぶどうを原種とするこのぶどうは渋味が少なく香り高いのが特徴です。女性や健康志向の方に嬉しいことがいっぱいの魅惑の赤、そのパワーをぜひお試しください。

 

(店舗情報)

さぬきワイナリー


⑪ 南川自然薯栽培研究会 『自然薯1本』

自然薯は美容健康・滋養強壮の自然食としても 注目されています。若返りのビタミンと言われる ビタミンEは 傑出して多く、ながいもの約20倍 その他ビタミンCも多く含まれています。美味しくって 栄養たっぷりの 自然薯を買えるのは県内では ここ南川と仲南町の2か所だけ!!そして、直売されているのが、南川自然の家なのです。発売時期は11月末~12月中旬。

 

(販売先情報) 

さぬき市HP


⑫ 手づくり桐下駄 山西商店 『桐下駄1足』

明治40年から続いている桐下駄の製造は日本一。全国生産の60%を占めるさぬき市志度の伝統産業の代表です。志度の桐下駄破棄午後地・耐久性も良く健康や外反母趾・水虫の予防効果もあり、新しいおしゃれのアイテムとしても見直されています。事前に予約すれば桐下駄製造の体験学習もできます。

 

(店舗・販売先情報)

さぬき市再発見ラジオ

さぬきっと倶楽部

平賀源内記念館






<スペシャル> 平賀源内記念館&ドルフィンセンター ステッカープレゼント

郷土さぬき市出身で江戸時代に博物学者として、エンジニアとして、さらにはアーティスト、あるいは文士として多方面に大活躍した平賀源内を紹介する、「平賀源内記念館」の公式ステッカー!

ドルフィンセンターのステッカーとセットでプレゼント☆


平賀源内記念館



以下のページを参考資料として使用させて頂いております。

さぬき市再発見ラジオ 遊びの達人 

さぬき市観光協会

さぬきっと倶楽部



※紹介している商品の販売先は多数ある場合もございますが、今回掲載しているのはさぬき市内で販売されている場所に限らせて頂いております。